音楽とファッションが繋がる理由の一つとして

投稿日: カテゴリー: STAFFブログ

BACK CHANNEL PRESENTS
THE MIGHTY DUBREVOLUTIONARIES 
IN SOUND SYSTEM SESSION

メインフロアにサウンドシステムをぶち込んで、掟やぶりのドンシャリNEW ROOTSセッション。

DREADROCKS VS B-BOY!全身であびてほしい、ベースの泥沼とハイハットの雷の洗礼を!!!!

 

こんにちは!中田ことシバキマンです。

2011年に東京 代官山AIRで開催されたBackChannel主催のイベントを紹介!

東京を始め全国でも高い人気を誇るアパレルブランド、バックチャンネル。

そのBACK CHANNELのクルーが「これはヤバい」とUK NEWROOTSシーンに目をつけたのが、

ストーリーのはじまり。同ブランドの10周年パーティに、UKからAba Shanti-Iを召還したことも記憶

に新しいはず。いろんな人があの音圧を体感し、やみつきになってもらうキッカケになったら……。

b-1

 

国内よりも断然EU圏での知名度が高い、日本が誇るニュールーツ番長・MIGHTY MASSA氏。

(DUB CREATION RECORDS)が、オリジナルダブプレートで代官山を激震。氏のキレキレのプレイは

「変態」のひと言なので、翌日は耳鳴りの覚悟を。イギリスからUKスタイルのレゲエサウンドシステムを

持ち込んだパイオニアとあり、最・強悪な轟音を轟かせてくれることは間違いなし。

同氏制作のサウンドシステムを持ち込んだ伝説のパーティ@青山MIX を覚えている人もいるのでは。

また、初期のVinyl音源はコレクター垂涎の品であり、国際的に高値で取引されています。

リアルラスタITAK SHAGGY TOJO氏 (PIRKA ATUY RECORDS)もまた、トラックメーカー、

ナイヤビンギ&ピアニカ奏者として国際的有名人。本年のフジロックではアフリカンヘッドチャージとの共演をはたしています。

自身のレーベルからドロップされるVinylは、海外からのオーダーが絶えない人気版。

HI FASHION RECORDS(町田)からは、LEEHOO氏がプレイ。

ニュールーツの新譜では国内屈指の品ぞろえとあり、EU最先端の音を披露。

そして、要のサウンドシステムは、横浜代表PRESSURE HIGH SOUND SYSTEM

と東京を拠点に活動するURC SOUND SYSTEMの競演。通常のクラブとはまったく異なる爆音空間を演出。

BackWoods Borough presents- THE CAVERN Deep Lounge

しかも同日、上のフロアでは、ニトロマイカフォンアンダーグラウンドのマッカチン氏を筆頭とする

豪華トラックメーカー陣による、DOOOP LOUNGEが繰りひろげられた模様。

b-2

百聞は一見にしからず

HIP-HOP好きから多大なる支持を得るこのブランド。

近年、REGGAEというか欧州のニュールーツをサポートしている事はご存知かい?

富山でも北陸初のルーツのサウンドシステムを完成させた我等がEarthIration(アースアイレーション)

SUPER POWER。

俺も近年はずっとNewRootsハマりっぱなしです。。

birnestの1周年パーティとEarthIrationS.Pの初お披露目を合同企画した5月。

来年は富山のclub Minorityにて年4回程開催を予定している「JAPANESE OCEAN DUB」

一度、体感したら病み付きになる事間違いなし!

今後も音楽情報お届けします~!

最後に1曲、どうぞ~!

最後まで読んでくれてありがとう!

中田ことシバキマン