ANDSUNS

投稿日: カテゴリー: ブランド紹介

服を着る人間、見る人間が持つであろう疑問をプレゼン

S3

 

こんにちは! birnest店長の中田です。

1970年代にニューヨークで、スプレーやフェルトペンなどを用いて

壁や電車などに落書きをすることから始まったとされるgraffiti(グラフティ)

そもそも、このグラフティについて知ってるかな?

ヒップホップ4大要素のひとつで、アメリカ発祥で当初はギャングの

縄張りのマーキングとして使われてたカルチャーなんだけど、

日本だとまだまだ、ただの「落書き」と思われるよね。特に日本では
ストリートカルチャーに理解が少ないよね。

もちろん犯罪行為であることは間違いないが、ここ日本でも
頼まれて書いている場所もあり、

一概に犯罪と断定しちゃいけないよ。

特に目を見張るような出来栄えのものと街中で出会える瞬間の感動は、

グラフティアートでなければありえない種類の感動があるんだよ!

何故こんな話をするのかと言うと、ANDSUNS(アンドサンズ)を語る上で

外せない大事な話なんだよね。

そのわけは!

デザイナーの一人であるWEST ONEの経歴は
ニューヨーク最大のグラフティークルーであり、核となる
「FAME CITY(フェイムシティー)」二代目リーダーであり、
Supreme(シュプリーム)のクリエイティブ・ディレクターとしても活躍してる。
巨大な壁画に数多くのアートワークを残すアーティスト。アートはこんな感じ。
andsuns1 andsuns2
そのWEST ONEが東京ストリートカルチャーをガッツリと漆黒に染め上げる
MIAMI SHINEと呼ばれた男、SHIN3 と「ANDSUNS」を2003年にスタート。

まぁ簡単に言うと東京xNYCブルックリン
(BROOKLYN meets TOKYO)の雰囲気を楽しめるブランドです。

W3
アメリカの最先端ニューヨークと日本の最先端である東京の代表格が
ストリートの洋服に問いかけ、仕上げられてくるのがANDSUNS。

「服を着る人間、見る人間が持つであろう疑問」

を応えるべくして作り出されるアイテムは、どれも間違いない。

壁画にも名作として残されるアートワーク。まずはTシャツを楽しんでもらいたいね。

社会に問いかけるキーワードや遊び心あふれるデザイン。

すでに日本のレゲエ、ヒップホップのアーティストからも注目を集めるANDSUNS。

全てをクロスオーバーさせた表現方法は時代を牽引するキーマン達に愛されるブランドとして。
6-7P
そして、 ストリートファッションのトップアイコンである 卍LINE 氏とRUEED 氏もLIVEでも着用してますね。
ANS-BRKRINANSrueed
クラブ好きの女の子にも人気なレディースラインはPINKYがデザイナーとして活躍。
ANSpinky
最後にANDSUNS アンドサンズのグラフィックを一挙紹介。
ANSstkerW3B3F1
NYCxTOKYOから生まれる洋服にあなたも袖をとおしてみませんか?
最後まで読んでくれてありがとう。
スタイリスト アドバイザ 中田
ANDSUNSの通販はこちら>>>>
【ご注文に関するお問い合わせ先】
================================================
 birnest(バーネスト)
 富山県高岡市新横町1046-3 1F
 http://birnest.net
 0766-54-6339
 info@birnest.net
Back channel | DUPPIES | BOUNTYHUNTER |
ANDSUNS|BLACKSCALE | HUF | FTC |CREPEMAN|
MVP | Dumbo |正規取扱店 |通販 |
===============================================