ボタンシャツの違いと選び方

投稿日: カテゴリー: STAFFブログ

こんにちは、birnest店長の中田です。

カジュアルかつスマートに、様々な着こなしが 楽しめる鉄板アイテムであるシャツ。

ファッションセンスに自信がない

着こなしがわからないという方でも 1枚持っていれば、

大いに役立つシャツをご紹介。

シャツは、1枚でもいいし重ね着することもできます。

1枚で着るなら、白やライトブルー、薄いピンクなど ボタンを開けて加工ものの

デニムパンツを合わせると 爽やかな着こなしになります。

また腕をロールアップして着るのもいいですよね。

パーカーやカーディガン、ジャケットなどのアウター はほぼどれでも合います。

そんな「シャツ」 ”オシャレをするなら必需品” でも
「違いが分からない」 ですよね。

それでは順番に説明していきましょう。

オトコくさい武骨でハードなイメージには!
CHAMBRAY SHIRTS(シャンブレーシャツ)

経(タテ)に色糸、緯(ヨコ)に白糸(または経糸と違う色糸)を 使用した平織織物で、布面の独特な霜降りの風合い!

この上品な風合いは糸染め織物でなくては出せないもので、 シャンブレー効果とか

霜降り効果と呼ばれています。 天然繊維であるコットンの味が充分発揮される織り方なのです!

当店取り扱いブランドはほとんど出してきますので アナタの好きなブランドでお選びください。

特にMVPのシャンブレーは両方の裾に チェーンステッチの垂らしがポイント。

また、ボーダーとの相性もよくマリンスタイルにもはまります。 首元にバンダナを巻いてアクセントにするのも効果的。

MVP-0040_INDIGO_F

カジュアルだけどキレイに着こなしたいならOX FORD B.Dシャツ(オックスフォードシャツ)

ボタンダウンの代表的な素材で、通気性の良い春や夏向きの生地。 タテ・ヨコ共に綿の糸を

2本ずつ引き揃えた平織りの薄地織物のことで、 日本名は斜子(ななこ)織りと呼ばれる。

柔らかく美しい光沢があり、ふっくらした風合いがあります!

画像は68&BROSのものでこのブランドのこだわりが襟!OPENタイプになってます!

身幅も計算され すっきりとした着こなしができるんです! 平織りなので耐久性があり、丈夫でシワにもなりにくい素材。

スーツの下に着るようなフォーマルなワイシャツではなく カジュアルな雰囲気をだしてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

初心者でも即オシャレ感をだす
B.D shirts (
ボタンダウン)

オックスフォードシャツというと、下記画像のようにボタンダウンカラーシャツとして使われ

ボタンダウンというのは、シャツの衿の先端にボタンがついていて、

ボタンを留めて着るタイプのシャツです。 衿先をボタンで留めると、

衿の前部分がふわっとした感じになり、 独特な感じが出ます。オックスフォードシャツは、

形がよいものを 選べば一枚で着てもオシャレ感と清潔感を出してくれるので、

初心者でも即オシャレ感をだすのにもってこいのシャツですよ。

FTC014SPSH06-BLACK

もっとアメリカンに、デニムが好きなら
Western Shirt (ウエスタン シャツ)

ウエスタンシャツとは、もとはアメリカ西部のカウボーイたちが着ていた ワークシャツが

一般化したものです。デザインの特徴は、 ショルダーヨーク(肩の切り替え布)やフラップ(ふた)の付いた胸ポケット、

スナップボタンなどです。 ウエスタンシャツの着こなし方法はいろいろあるでしょうが、

合わせやすいのが ダウンジャケットダウンベストに合わせる着こなしかな。

テーラードジャケットの中に着るドレッシーな着こなしも注目を集めています。

春夏なら、1枚で着てもさみしくないシャツ。 画像はUNFINISHのウエスタンシャツになります!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

秋冬は絶対の必需品それが、
Cotton flannel Shirts (フランネルシャツ)

ネルシャツとは造語で、フランネルシャツのこと。 フランネルとは ⇒ フランネルは軽くて柔らかい毛織物で、

縦横1本ずつ交差させる平織や、2本おきに交差させる綾織で作られている。

フランネルは、たんに【ネル】とだけ呼ばれることからネルシャツと一般的に広まってるね。

生地の表面が起毛されているので暖かく、秋~初春にかけてなにかと活躍するネルシャツは

便利なアイテムです 。コットン素材の場合【コットン・フランネル】【綿ネル】と呼ばれます。

ネルシャツといえばチェック柄がや無地が人気ですよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アロハにする?それとも
CUBA SHIRTS (キューバ シャツ)

スペイン語でGUAYABERA グァジャベーラと発音するのが 現地の用語、日本ではキューバシャツで通用します。

特徴はというと、まず暑い土地の服なので涼しく楽な着こなしの「トロピカル・シャツ」 開襟、で基本四つポケット、

左右にステッチや刺繍があります、 ですが、ラインは結構細めでキレイな着こなしにもOK! 南米で

正式な伝統服として親しまれ、70年代にファッションアイテム として定着したキューバシャツ、ハードかつキレイ目路線に。

 

FTC014SUMSH06-BURGUNDY

 

カジュアルシャツの総称、
WORK SHIRTS (ワーク シャツ)

単純に言うと作業用シャツの事をワークシャツと言いますが、

ここまでに 紹介してきたネルシャツ、シャンブレーシャツに加えダンガリーやデニムシャツ、

等が定番のワークシャツとも言えます。 というと何がなんだか。。となりそうですが

丈夫な素材で、カジュアルな雰囲気のワークシャツ。 特に特徴的な仕様はないのですが、

強いていえば両胸にポケットがあって、 単色カラーであることかな~と思います。

が、あなどることなかれ!ディッキーズなど定番ブランドのワークシャツ とは

一線を画すのがバックチャンネル至高の技。 表面の生地はツヤのあるコットンとポリエステルのバランスよい

配合から生み出される質感は、一度着れば納得のアイテム。

 

bcwork

 

ちょっと上品に、着くずしてもありの
POLO SHIRTS (ポロ シャツ)

もともとポロシャツは、ポロ競技を行う際に着用されるもので、 ポロとは、馬の上に乗り、

スティックで球を相手の陣地に運ぶという競技のこと。 ポロは、ペルシャを起源として、

イギリスで近代化されたスポーツ。 代表的なブランドは、ラルフローレンやフレッドペリーなどですよね~。

一度は耳にした事はあるかと思います。 ボタンが裾までないので頭の上から、

すっぽり被るように着る のが特徴で、ボタンの代わりにジッパーが付いていることもある。

長袖のもの、襟にボタンダウンが付いているのも、 襟と袖の色が違うクレリックになっているものもある。

大体ブランド物のポロシャツになると、 左胸にブランドのロゴが入っているね。

素材はほとんど綿100%であり、 比較的丈夫で、吸水性が良いですよ。

bcpolo

 

シャツにこだわるなら、
オールシーズン使えるテクニックを紹介!

FTCのボタンダウンシャツを使って着まわしてみましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

インナーとしてクルーネックやパーカーの下にあわせるだけの楽チンテクニック!

注意!)厚手のものだとごわついて着心地が悪くなるばかりか、キツキツな感じでダサくなるぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カジュアルに魅せるプロデューサー巻き

男女ともに使えるテクニックの一つ、ニットやクールーネック スエットでも応用が利く、無難なテクの一つ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パーカーの上に重ね着

こちら、パーカーの上に重ねるだけで見事に雰囲気を変えてくれるレイヤード。

画像のアイテムにパンツを選ぶならベージュのチノパンなんてのも調子が良さそうだね!

注意!)こちらも、厚手のモノを選ぶと大変!特にパーカーは薄手のモノを選びましょう!

 

<まとめ>

たった1枚のシャツで、様々なスタイリングが楽しめるよね!

オールシーズン使えるものもあるから、もっとシャツを楽しみましょう!

最後まで読んでくれてありがとう! シャツはほとんど何にでも合わせれます。

特にデニムやカーゴパンツなどはカジュアルに、

ややキレイ目を狙うならチノパンなどとの組み合わせ もいいよね!年中通して、

半袖も長袖も多種多様。

これからも着こなしについてまたお知らせしていくからチェックよろしくです。

あなたのファッションライフの役に立てればと思います。

スタイリスト アドバイザ 中田

birnest 通販ショップ シャツのページはこちら>>>

http://shop.birnest.net/?mode=grp&gid=829832&sort=n