速報!2016年は「タック入りのテーパードパンツ」に注目!!

投稿日: カテゴリー: STAFFブログ, アイテム情報

こんにちは!birnest店長の中田です。

ズボンのタック。

20代前半の方だと頭の上に「??」が付くかも?ってくらい今のファッションには

無縁だったかもしれませんね。

細身が主流だったので全く必要がなくなってた「タック入りのパンツ」

実はほんの10年から15年ぐらい前まではタック入りが当然だった時代があります。

しかし!

今年に入り「タック入りのパンツが復権の兆し。」

パンツがスリムからテーパード型に移行してきているからです。

「ヒップ周りもタイトなスリム」から「ヒップ周りは余裕があって、裾幅は細い」

が主流のシルエットになってきたため、FATではいち早く
プリーツやタックでヒップ周りをふくらませはじめました。

zz-F31520-PN04_22-01

zz-F31520-PN04_22-03

zz-F31520-PN04_78-01

 

09

09

着こなしの注意点!

腰回りからももにかけてゆったりしているので、穿きやすさも抜群なのですが、

このまま裾丈が長めでは、オヤジくさくとてもダサいことになってしまうので、

タック&プリーツパンツはあくまでも

「膝下テーパード&短め丈」が基本です。

丈だけでなく、ひざ下から細身に詰めていくように注意したいところです。

zz-F31520-PN04_78-03

裾を思いっきりロールアップするのテクニック!

07

足元はスッキリとローカットがオススメです。

スニーカー選びは重要なポイントですので気をくばりたいところです。

FATのタック入りチノパンの商品はこちら

http://shop.birnest.net/?pid=97118977

なかだ

追伸

昨年に引き続きデニムの勢いが止まりません!
今季は特に水色に近いトーンまで色落ちしたジーンズやクラッシュジーンズ、
ケミカル脱色したジーンズなどが主流となってます。

次回はデニムについてお伝えしますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA