Back channel(バックチャンネル)|ブランド紹介

ストリートファッションは子供の服だと思いますか?


こんにちは!バーネスト店長の中田です。

あなたはストリートファッションというものを誤解していませんか?

ストリートファッション = 子供の服

もしもこんな風に思っているなら、残念だけど、これは間違い。

30代の大人こそストリートファッションを着るべきだ。

言い方を変えるなら、

大人にならないとストリートファッションの本当の価値や魅力は分からない。

問題は、大人が着れる「本物のストリートファッション」になかなか出会えないことだ。

世の中には、山ほどストリートブランドがあるけど、そのほとんどは、「子供だまし」のような洋服を作って、大型量販店、デパート、スーパーで売っている。

それっぽいロゴデザイン。バックボーンがないカルチャー。ウソのメッセージ。

「子供だまし」のようなストリートブランドばかりだから、ほとんどの人は、ストリートファッションが子供の服だと思っているのかもしれない。

でも、そうじゃないストリートブランドがある。

  • 良い物を見抜くことができる大人を納得させる、細部や素材へのこだわり。

  • 着ることで、堅苦しい大人の世界から解放してくれる遊び心。

  • 行動し続ける気持ちを後押ししてくれるメッセージ。

ファッションを楽しむ時に大切なことをちゃんと届けてくれるブランド。

それが、BackChannel(バックチャンネル)

 

backchannel-logo

 

 

BackChannelが、流行り廃りが激しいストリートファッションの世界で、15年以上も選ばれ続けている理由は、徹底的なこだわりにあると、僕は思う。

袖を通せば、そのへんの2流、3流のストリートブランドとは違う着心地を体験できるし、

素材、シルエット、機能性、どれをとっても最高。

ものすごく頑固に洋服を作っているのが伝わってくるのに、ちゃんと「今のファッション」も感じられる。

BackChannelのコンセプトには、

ブランド名は「裏ルート」という意味を持ち、テキスタイル、シェイプ、ファンクションの融合をテーマにしている。
重厚な素材感、機能重視のスタンス、高性能なディテールを追求し、常に今を重視したアイテムを独自の世界観に落とし込み、着る人の雰囲気や個性を最大限に引き出すことをコンセプトに掲げている。

「常に今を重視した」と書いてある。

僕は、この言葉をコンセプトに掲げることができるBackchennel(バックチャンネル)を最高にカッコイイと思う。

なぜなら、「売れるものを作るんじゃなくて、最先端を行く」という意味だと思うから。

 

 

30代からこそ着るべき、ストリートファッション。

一昔前に流行ったロゴ、売れそうな柄、なんとなくそれっぽい、というデザインで、子供をだますストリートファッションが多いけど、BackChannelは、そいつらを周回遅れにして、もはや違うジャンルにたどり着いたのかもしれない。

BackChannelは、あなたが考えているストリートブランドとは違う。

ファッションを自分の目で選ぶことができて、自分らしく着こなせる大人だからこそ楽しめる、本物のストリートブランドです。

働き盛りの30代、「オヤジくさい」と思われたくないですよね。

きっとあなたのファッションを最高に楽しく、カッコ良くしてくれるブランドです。

 

 

下のリンクをクリックして、BackChannelをチェックしてみてください!

BackChannel(バックチャンネル)の商品一覧ページヘ

最後までよんでいただきありがとうございました!

 

バーネストは、
何度でも何枚でも試着できるお店です。
お客様が納得いくまで何度でも、サイズや色を変えて試着してみてくださいね!

【ご注文に関するお問い合わせ先】
================================================
 birnest(バーネスト)
 富山県高岡市新横町1046-3 1F
 http://birnest.net
 0766-54-6339
 info@birnest.net
Back channel | APPLEBUM | FAT |FTC | BORN x RAISED
PRIMITIVE|REP DIG IT | I LOVE UGLY | FTC |CHAOTIC
FRAGRANCE CAFE | Dumbo |正規取扱店 |通販 |GRAVY SOURCE
===============================================