30代から取り入れたいノーカラーシャツジャケット

投稿日: カテゴリー: アイテム情報

こんにちは!birnestの中田です。

今日はバレンタインですね〜。

毎年のことながら、気にもしてないふりをしながら

お客さんからどうぞ!って言われるのを期待し、ドキドキしている自分に

まだまだ元気な証拠だと言い聞かせています。

きっと誰もこないでしょうが・・・

 

まぁ、店頭や通販でも先週は駆け込みプレゼントの需要が多くて微笑ましく思ってました。

僕はそんな幸せのお手伝いでおすそ分けいただいてるので十分ですね。

まぁ、バレンタイン。

明日になれば何事もなかったような日々へ戻るわけです。

なのでファッションの話に戻りましょうか!

今日は、30代からコーディネートに取り入れてみては?

と思うノーカラーシャツジャケットをご紹介。

 

なぜ?30代にオススメなのか?と聞かれると。

ラフかつ、こなれた感を出すのにもってこいだからです。

衿がないので、かっちりしすぎない着こなしができ、

首もとがすっきりと見えるのもポイントです。

シャツやジャケット本来のほどよいきちんと感もキープできるので一挙両得ですよ。

合わせ方によっては大人っぽくもアクティブな感じにもイケる!そんな素敵なアイテムなんです。

 

そんなノーカラーシャツジャケット。

FATのこちらがイチオシとなります。

5つのポイント!

  1. ミリタリーライナーにみられるヘチマ柄のキルティング。
  2. しなやかで肌触り良いタイプライター素材を使用。
  3. 着用時に動きやすく軽い着心地を実現。
  4. ライトアウターとしてTシャツの上からラフに。
  5. 衿元のヘリンボーンテープやスナップボタンが程よく主張。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA