高校生から知っておきたいストリートファッションの文化

高校生になるとファッションに関する知識も増え、自分のファッションジャンルが確定し始めるかと思います。Tシャツやキャップ、スニーカーなどのファッションアイテムを探す際、どのようなものを選ぶべきか迷うことも多いでしょう。

本当のストリートファッションについて知ることで、自分にとって必要なアイテムを見極めることができるようになります。こちらではそんな中でもHIP-HOP(ヒップホップ)をメインにご紹介させていただきます。

ヒップホップはひとつの文化である

ヒップホップはひとつの文化である

ヒップホップというと音楽というイメージが強いのですが、それだけではなくひとつの文化のことも意味しています。
ヒップホップは、アフリカン・アメリカンが創り出した文化であり、ニューヨークのスラム街から発祥したとされています。犯罪や殺人などが日常的に起こる治安の悪い環境で生きる彼らは、音楽や芸術を通して自己主張を発信していったのです。

芸術や音楽などのヒップホップは、Peace(平和)Love(愛)Unity(団結)そしてHavingFun(楽しみ)となることを願い、スラム街などストリートにはこびる問題から遠ざかるようにという意図が込められてひとつの文化としてまとめあげられました。
危険なスラム街で生き抜くためにはかなりの力が必要となり、その力が生み出したヒップホップ文化は現在多くの人を魅了しています。

ヒップホップファッションについて

ヒップホップファッションについて

ヒップホップファッションといえば、オーバーサイズな服をイメージする方が多いのではないでしょうか。
スラム街などに住んでいる家庭は新しいものを購入することが厳しい家庭が多くありました。

また兄弟が多かったため、ほとんどの方がオーバーサイズの服をお下がりとして再利用していました。現在ではコーディネートのポイントとなっている頭にかぶる布は、本来アフロをおさえるために着用していたとされています。

また、パンツの片足の裾をあげるというファッションは、銃やナイフを持っていないとアピールするための行為が由来となっています。このように、ヒップホップファッションは文化によって作り上げられ、メッセージが込められたものが多くあります。

高校生のうちから、自分が身につけるファッションの文化について知っておくことは大切なことです。ファッションに込められた文化やメッセージ、バックボーンを理解することで、良いものを見抜く力を身につけることができます。こだわりを持って選んだアイテムは、自分の行動を後押ししてくれるものとなるでしょう。

バーネストは、素材、シルエット、機能性、どれをとっても最高なヒップホップファッションアイテム通販サイトです。CREPEMAN(クレープマン)、DAF(ダフ)、DUPPIES(ダッピーズ)などのストリートファッションブランドを取り扱っております。

また、ファッションテクニックなどを記載したメルマガを無料で配信しておりますので、自分のファッションセンスをより磨きたいとお考えの方はぜひご利用ください。

mailmagazine

mailmagazine

ショップサイトはコチラをクリック>>>http://shop.birnest.net/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA