富山でDJ,ラッパー、ダンサーとして活動したいと思ってるあなたへ

DJ、ラッパー、ダンサーとしてクラブで活動したい!

 でも

「自分なんか、そんなことできるワケない・・」と思ってましたか?

それは、間違いです。

実はクラブで活動するのはとても簡単です。
そう、誰にでもできます。


 

どうも、バーネストの中田です。

このページにアクセスありがとうございます!

まずは僕の自己紹介から
高岡に実店舗をかまえる「バーネスト」というセレクトショップの店長
をやっています。
バーネストは富山で活動するDJやラッパー、ダンサーが
大変多く通ってくれるショップです。

僕自身クラブでレゲエのDeeJay(歌手)として20年近く活動しています。
普段はバーネスト店長の中田ですが、クラブでは「シバキマン」と
いう名前で音楽活動もやってます。
今までにアナログ レコードをはじめ、アルバムCDを「シバキマン」名義で全国発売
しています。i-Tunesストアでも僕の曲が購入することができます。

シバキマンとして今年で20年、つまりクラブ歴も20年です。

「DJになりたいなぁ」でも俺なんかじゃ無理・・

僕もクラブへ行き始めた頃、ステージに立つ人を見て「カッコイイ!俺もやりたい!」
と強く思ってました。しかし、「でもなぁ〜俺には無理だろうなぁ」
とやる前から諦めてました。
しかし、日本語レゲエの元祖的存在であるランキンタクシーの曲で
「こんなの簡単、始めてみればレゲエDeejay誰でもできらぁ〜」という
歌詞がズコーンと心に刺さりました。
本当に誰でもできるのか!?中卒の学歴もない俺がやってもいいのか?
頭の中は、すでにステージで歌ってる自分の勝手な妄想。
なんとも単純、単細胞。
やる前から諦めてたら何もできない・・
不安はもちろんありましたが、勝手な期待で胸はいっぱいでした。

どうしてクラブで楽しめたのか?

芸能界やプロのスポーツ選手になるというのは、
それこそ本当に想像しただけでも難しいですよね?
けれどもDJやラッパー、ダンサーを目指すというのは、
芸能界やプロスポーツ選手になるのとは
もともとの文化が違います。
海外でも黒人たちが貧困から脱出するための手段としても
DJやラッパー、ダンサーの道を選んだりします。

僕の好きな言葉でこんなのがあります。

日本語ラップで有名な、「ライムスター 」のマミーD氏 が過去に
雑誌のインタビューで言ってた有名な言葉なんですが、

「近所のお兄ちゃんがラップスターだったり、
地元をREPRESENT(代表)することができる。」
これはHIP-HOPについて言ってましたが、クラブに関わるDJ,ラッパー、ダンサー
にも当てはまる名言だと思います。

クラブはまさにスターへの入り口でもあり、近所のお兄ちゃんが
活躍できる場所なんです。もちろん夜の社交場として、
ファッションや音楽の情報交換ができる場所でもありますね。

夜遊びの一つとしてクラブへ行くのも良いですが、
DJやラッパーやダンサーを目指したなら、あなたの人生が変わるかも!?
そして、今読んでるあなたも、スターになる「チャンス」はあるわけです。

学歴がなくても、音楽の勉強なんて全くしてなくても
僕は全国に自分の楽曲を発信することができました。

もちろん、先輩にアドバイスをもらったり
時には厳しく言われたこともあります。
でもそれは、みんな本気でクラブミュージックを
楽しもうと思ってるからなんです。

もしも、このページを読んでるあなたに
そんな先輩や仲間がいなくても大丈夫です。

僕がメルマガで伝えていきます!

僕から送るメルマガに登録してくれれば4つの情報がゲットできます。

  1. DJやラッパー、ダンサーの人は最初の頃やる気が出なかった時
    どうやってモチベーションをあげてたのか?
  2. 知らないと恥ずかしい、DJがヤバいと思う曲をおしえます。
  3. 始めてクラブへ行っても、すでに活動しているDJやラッパー、ダンサーから
    オシャレだと思われるファッションの着こなし情報
  4. 近日行われるイベントを120%楽しむために、知っておいたほうが良い曲や
    出演者からのオススメを公表します。

今回は特別に1回目のメルマガを紹介します。

 富山を中心に活動するラッパーのNAO(ナオ)氏にインタビュー。

10年も前からマイクを握り始め、数々のイベントを主催。
昨年発売した楽曲ではシンガーの山口リサとも共演、また自身のワンマンライブも
成功させている富山を代表するラッパーである。

P1258717

「NAOが10年もワクワクし続けている秘訣とは?」

あなたは、この10年ワクワクし続けたことはあるでしょうか?
自分の10年を振り返ってどうだろうか?
同じことを10年間続けるってけっこう大変なこと。
しかもワクワクしながら10年間続けるってどんなこと?って思いますよね。

もしも、そんなワクワクする日々が手に入れられたら?
最高ですよね!
彼が10年もの間、毎回ワクワクすることはなんなのか?
ラッパーのNAOにワクワクの正体を聞いてみた。

(NAO) もちろん、クラブで遊ぶことです。大音量の中で好きな音楽を聴いて酒を飲みながらゆらゆら揺れるのも楽しいし、人と接する事。
ヒップホップ好きが集まってバーカウンターでお酒飲んでるだけでも楽しいでしょ?

やっぱり一番は

自分の場合ラッパーなので、LIVEが出来るって事です。
マイクを握って10年以上たちますが、毎回ワクワクしますね♪

ワクワクの秘訣はクラブを楽しみながらも、自分自身がラッパーとして
活動することだったんですね。
最初はお酒を飲んだりしてヒップホップ好きとワイワイしていることから
次第に「マイクを握ってステージで歌いたい!」
と強く思うようになったNAO。

写真shibaki

もちろん、10年以上続けるってことは大変だと思います。

しかし、大変なことほど、価値があると僕も思います。

あなたはどうですか?

ワクワクしながら毎日を楽しむってとても理想的ですよね。

NAOさんの場合は、お客さんの立場から出演者になったことで、今までしゃべることすらなかったアーティスト達や、地元のDJたちと遊んだり、飲みに行ったりすることも増えイベント以外でもワクワクした日々を送ってます。

でも、この「ワクワク」ってライムスターのマミーD氏の言葉どおり、魚津の近所の兄ちゃんが始めたことなんです。

あなたがDJやラッパーを目指すことも可能なんです。

一度きりの人生、どうせならもっと楽しくワクワクした時間を過ごしたいですよね。

あなたの人生が、クラブとファッションを通して、もっと楽しくなることを応援してます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。


 
僕が配信するクラブ情報メルマガに登録すると毎回このような情報がゲットできます。
今回はその一例を紹介しました。

クラブを通して、あなたの人生にワクワクが訪れること応援します!
次回もアーティストの話をお届けします。

「DJ KY-Oがモチベーションを上げるときにしていた●●●とは?」

気になりますよね。


 

メルマガ登録はこちら

登録は超カンタンです。

下のフォームに、メールアドレスを入力して、
「送信」ボタンをクリックするだけ。
10秒で終わります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)