カニエ・ウエスト新曲”FACTS”にてナイキをDIS!?

投稿日: カテゴリー: STAFFブログ

こんにちは!birnest店長の中田です。

2016年1月元旦に話題をかっさらったHIP-HOPアーティストで有名なカニエ・ウエストが新曲”FACTS”を発表!

カニエと元日、そう昨年2015も”Only One”をサプライズリリースしてました。

今回の新曲?なんですがドレイク&フューチャーの”Jumpman”にそっくりってことで

いろいろ騒がれていますね。

Yeezyはカニエが立ち上げたスニーカーならびにアパレル・ラインの名称。
(もともとはカニエ自身のニックネーム)

初代Yeezy(イージー)はNIKE傘下のプロジェクトとしてNIKE Air Yeezyシリーズを発表してましたね。
持ってるヘッズも多いのではないでしょうか?

Air-Yeezy

カニエとナイキは切っても切れない関係だったのですが

2013年に契約が破棄されました。

そして、そこに新しく現れたのがそぉアディダスなんですね〜。

adidas-logo

2015の年末、超話題となりましたよね!?こちら

YEEZY BOOST 350 “PIRATE BLACK”


 

adidas-yeezy-boost-350-pirate-black-detailed-look-3

kanye-west-x-adidas-yeezy-350-boost-low-black-on-foot-preview-1


 

ここで曲について話を戻しますが、

契約の理由は単純で、結局カネの問題だそうです。

この”FACTS”でもナイキへのディスが満載につまってるという訳でした。

なんともHIP-HOPらしい話で、個人的には笑える感じでした。

「Yeezy just jumped over Jumpman」

YeezyはJumpmanを飛び越したぜ!

気になったら曲も聴いてみては?

なかだ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA