NIKE スニーカー好き必見!

 

NIKE AIR JORDANシリーズ、人気のスニーカーが一挙入荷

NIKE AIR JORDAN 1 “Black/Pink”

NIKE AIR JORDAN 5 RETRO GAME ROYAL/BLACK

NIKE AIR JORDAN 3 RETRO TH (TINKER HATFIELD)

AIR FOOTSCAPE NM/CDG

に加え、adidas YEEZY 500 SALT が入荷。

 

birnest店内で実際に手にとっていただきたい。

 

AIR FOOTSCAPE NM/CDG

COLOR
“BLACK COMME des GARCONS”BLACK/WHITE
YEAR
2019

日本のファッションデザイナー川久保玲氏が手掛ける”COMME des GARCONS”から2009年からスタートした”BLACK COMME des GARCONS”とのコラボレーションモデル「AIR FOOTSCAPE NM/CDG」の登場。

2019年春夏コレクションでは左右非対称のシューレースシステムで人気を集めた
“AIR FOOTSCAPE MOTION(エア フットスケープ モーション)”がラインナップされるようだ。オリジナルの”AIR FOOTSCAPE”は1996年に登場、の甲に掛かる負担を軽減する目的でシューレースをアッパーサイドに移動、日本人の幅広な足型にフィットするデザインで支持を集めた。その後、2013年にさらなる快適性を求め、軽量性とクッション性を兼ね備える新素材”ファイロン”、そして屈曲性に優れた”ナチュラルモーションツーリング”を採用した”AIR FOOTSCAPE MOTION”へ進化した。本作ではアッパーからソールに至るまでオールブラックで重厚感あふれるカラーリングで都会的な印象へ。サイドにはCDGのロゴを配置してブランディングを施した。

 

Air Jordan 1 の新色 “Black/Pink”

 

最人気カラーといえる“Bred”のレッドのピンクに置き換えたようなカラーリング。改良を加えたペブルレザーのアッパーは高級感を纏い、春先に打って付けの配色が足元に季節感をプラスする。往年のAJ1ファンもこれからトライしたいと思っている人にもお勧めしたいAir Jordan 1 “Black/Pink”

 

最新バージョンの “Black/Pink” は、改良されたペブルレザーのアッパーにクリムゾンティント、ハイパーピンク、ブラック、ホワイトを組み合わせた一足。

 

 

AIR JORDAN 3 RETRO TH

COLORBLACK/CEMENT GREY

YEAR  2019

ティンカー・ハットフィールドが初めてデザインしたジョーダンシューズは、その後10年にわたって続く見事なパートナーシップの基盤を築いた。今回、ハットフィールドが描いたエア ジョーダン 3のオリジナルスケッチを、アイコニックなエレファントプリントとヒールにNike Airロゴを配したシルエットで具体化。Swoosh、シュータン、アイステイにはリフレクティブ(再帰反射)素材を使用し、ゴールドのアイレットで偉大なシューズを飾り立てている。

NIKE AIR JORDAN 5 RETRO GAME ROYAL/BLACK

990年発売のエア ジョーダン 5がイメージしたのは、第2次世界大戦当時の戦闘機。サメの顔を模したノーズアートなどのフォルムやスタイルが、個性あふれるデザインにつながった。テーマは、同時代のロイヤルとブラックのクラシックな飛行服をイメージしたシューズへと継承されていく。エア ジョーダン 5の最新モデルでは、この2種類のデザインを大胆に融合。エア ジョーダンの歴史を満載したフライトで輝きを放つ。

 

adidas YEEZY 500 SALT(アディダス・イージー・500・ソルト)

YEEZY(イージー)シリーズといえばadidas Originals(アディダスオリジナルス)とKanye West(カニエ・ウェスト)のコラボレーションによって誕生した超大人気スニーカーだ!
2015年2月28日に初代「YEEZY BOOST 750(イージーブースト750)」が発売されて以来、ゼブラ柄やブラック(黒)・ホワイト(白)など様々な新作が登場しているが、全て例外なく抽選によって発売、即完売・プレミア化するという、現在のスニーカーブームの中でも圧倒的かつ驚異的な大人気を誇る激レアスニーカーだ。

 

 

 

 

NMD Hu BBC

 

NIKE SB DUNK HIGH PRO

 

AIR-MAESTRO-1

 

 

商品ページはこちらのリンクから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA