マウンテンパーカージャケットをカッコよく着たい!

投稿日: カテゴリー: STAFFブログ

こんにちは!バーネスト中田です。
季節ごとに着る洋服って違いますよね?
しかもジャケットとなると価格も高価だし悩みますよね。
あなたはこんな風に思ったことはないですか?

「春や秋、冬と役立つ軽量なジャケットがあればなぁ〜」

ジャケットとひとくくりで言っても様々なモノがありますよね。
今選ぶとしたら・・・
最近ではアウトドア スタイルを取り入れたコーディネートが
流行ってます。

主流のマウンテンパーカージャケットを取りれよう


軽量なうえ、防風性、機能性も高いマウンテンパーカー。
サッと上から羽織るだけでオシャレに見えるのも人気のポイントです。
では、どんなデザインを選べば失敗しないのか?

マウンテンパーカージャケットの着こなし 

本格アウトドアにも対応する高機能マウンテンパーカー、
もちろんシルエットもキレイで街でも目を惹くこと間違いなし。
Backchannel(バックチャンネル)
 

ybackchannel2014leaderbikes735pist1main

1655960_760698923999593_2008622251059580440_n


 

窪塚洋介氏こと卍LINEも愛用するブランド
他とは差をつけたい!総柄で自分らしさを徹底的にアピールするなら

DUPPIES(ダッピーズ)
D14 D007 窪塚洋介氏の実弟,レゲエDeeJayとして活躍する
RUEED着用モデル。
ANDSUNS(アンドサンズ) のオリジナル総柄
150202manpa



シンプルなブラックはデニムとの相性も抜群。
インナーにパーカーでラフに着こなす
ストリート スケーターからアツい支持を受けるFTC(エフティーシー)

page-6

 


マウンテンパーカージャケットの特徴

83368839

マウンテンパーカージャケットにはいろいろなデザインがありますが、
アウトドアに便利な機能が工夫されています。

 ・機能性が高い  
【撥水加工のナイロン生地】
撥水性のある生地を使用しており急な雨、朝露などを防ぐために、防水性が施されています。
【ポケット】
アウトドアに欠かせない小物を収納できるように大きいつくりとなっています。
さらに落とさないようにマジックテープでフタができるようになっているものも多いです。

・保温性が高い
【ドローコード】
とくにフードやウエスト部分についていることが多く、ドローコードを引っ張ると
サイズを調節できます。ひもの先に手袋でも扱いやすい留め具がついています。
シルエットを変えることが可能 、キュッと締めることにより隙間からも風が
入ってこないデザインになっています。 さらに首の上までファスナーが届き、
熱も逃げていかなく防寒性にも優れています。

【袖口のマジックテープ】
袖口にもサイズ調節のためにマジックテープが大体はついています。
雨や風が入ってこないようにするための工夫で、天気によって緩めたり
閉めたりします。マジックテープは手袋をしたままでも扱えるメリットがあります。

・いろんなシーンで使える
【色】
原色や蛍光色など、派手な色が多いです。
万が一山の中で遭難したときに、上空から探しやすいメリットがあります。
ファッションとして取り入れるなら、ブランド独自のテキスタイル(総柄)
なんかもおすすめです。

【着回し】
春や秋はモチロンのこと、インナー次第で真冬も使える
フェスや釣り、登山にもバッチリ対応してくれる

・高価なアイテム
価格帯はヘビーアウターとそんなに変わりません。
その分誰でも簡単にGETでき るアイテムではないので
人気ブランドのモノを着用していると周りから『おっ!』
と思われるほど、注目度も高いです。

マウンテンパーカー ジャケットのデメリット

登山用品というだけあって、アウトドアブランドの
マウンテンパーカーなど機能を重視すると、
どうしてもシルエットがダボっとした感じになります。
サイズ感を間違えると本当に登山してきたようなスタイルになってしまうので注意!
ファッション性の高いブランドを選ぶことで、野暮ったさを回避できます。
ストリートでも浮かないようにするには、サイズ感と合わせるパンツやスニーカー
でハズすことをおすすめします。

例えば・・・

  1. 春や秋には細身のタイプのスエットパンツとあわせることでスポーティに。
    足元はハイテクなスニーカーをチョイスするのもおすすめです。
  2. デニムやチノパンでカジュアルな雰囲気をつくるのもOK!
    インナーにはボタンシャツやスエット、またはセーターで落ち着いたイメージに。

マウンテンパーカージャケット着こなしのまとめ

シンプルなブラック

初めて選ぶにしても人気が高いブラック。
デニム、スエットパンツ、チノパンとコーディネートの幅も広いです。
着回しのきくブラックはやはり人気が高いです。

ブランドのイメージを主張する柄物

絶妙な配色で人目を惹き付けるハイセンスなマウンテンパーカー。
ダメージデニムと合わせたスタイルや、ブラックデニムのスキニーと合わせた
ハードな着こなしにも対応してくれます。
雑誌でも多く取り上げられる人気ブランドを着用することで
周りからの目線も熱く注目度は高いです。


今選ぶならコレがオススメ!

 


 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA